何よりも給与が良い

経験が少ない人も基本給が高い会社ならしっかり稼げる

トラックドライバーは、体力や運転技術が求められますが、基本給が高い会社が多く、経験が少ない人もしっかりと稼ぎやすいというメリットがあります。また、勤続年数の高いトラックドライバーを対象に手当を支給したり、現場の責任者へ登用したりする会社の数も増えており、働きながら収入アップを目指すことができます。そうした中、給与にこだわってトラックドライバーの求人を選ぶ際は、色々な会社の特徴を把握して、長年にわたり業績が良いところや、ドライバーの評価基準が適切なところを探すことが肝心です。その他、未経験者やブランクがある人の受け入れについては、会社によって大きく事情が異なるため、早い時期からお目当ての求人先に問い合わせをすることが大事です。

契約社員やパートの給料が良い会社も増えている

トラックドライバーが活躍している会社の中には、正社員に限らず、契約社員やパートのドライバーの待遇改善に努めているところがたくさんあります。たとえば、大手の運送会社においては、雇用形態に関係なく一定期間真面目に勤めたドライバーを表彰したり、報奨金を用意したりしているところもあり、待遇面で不満なく働き続けられる環境が整っています。また、ルート配送など規模の小さいエリア内で業務を担当するトラックドライバーは、昼間の時間帯の勤務が中心となるため、私生活に負担が掛かりにくいといったメリットがあります。そこで、時間を掛けて業務内容や給与の相場などに注目をして、働きがいのあるトラックドライバーの求人を見極めることが肝心です。

年齢が高い方でも運転手の募集を活用して、活躍の場を得ている人は多くいます。余程の高齢でない限り、年齢がハンデにならない仕事なので求人を探している方は要チェックです。